愛知の低い山を適当に散策。低山でも気分はyo-ho ―――!


紅葉前線を追いかけて…しらびそ高原

奥茶臼山まで行きたかったが…

当初、紅葉と登山を掛けて「しらびそ峠〜奥茶臼山」のピストンを描いていた。しかし相方の足の具合と体調が「いまひとつ」なので、しらびそ高原での紅葉散策に変更した。
紅葉は中腹まで下りてきており、いまが最盛期だ。とりわけ唐松の黄葉は美しい。まわりにはシラビソは無かった。


山行き日 2014年10月25日 快晴
山名 しらびそ高原
登り口/場所 長野県飯田市上村
標高 1833m前後
標高差 --------
距離 -------
時間 1時間30分ぐらい
あてにならないお疲れ度 ☆☆☆☆☆


しらびそ峠から南アルプスを眺める。左奥は「荒川前岳」か? 目の前は大沢岳だろう。

お決まりの「しらびそ峠」銘板。

 

南アルプス南部をバックに記念写真(爆)

 

本来なら、ここから登って行くはずだった。

 

往復9時間?大丈夫だ!

 

ちょっと登ってみます。

 

尾根からの眺め(笑)

 

ハイランドしらびそ

 

遠山郷にあった森林鉄道。

 

恵那山もくっきり(レンズに虫がついている!)

 

御嶽も見えます。中央アルプス南部の稜線もばっちりです♪

 


そうそう、紅葉はこんな感じ。林道からが綺麗だった。

 

唐松がまっ黄黄色 紅葉は少なかった。
ページトップへ戻る
inserted by FC2 system