愛知の低い山を適当に散策。低山でも気分はyo-ho ―――!


白草山(しらくさやま)

まだ早かった五葉躑躅…5月中旬ごろかなぁ!?

桜が終わって藤が見頃になり、ツツジが彩を添える里の風景だが、山はどんな具合だ!?との思いで五葉躑躅で有名な南飛騨の白草山に来てみた。やはり早すぎ!5月中旬以降でないと難しいかも知れない。ただ、天候が良く霊峰・御嶽の雄姿を眺望できたほか、阿寺山系の「小秀山」も眺められ最高の一日だった。

山行き日 2017年4月30日(日) はれ
山名 白草山(しらくさやま)
登り口/場所 下呂市乗政(黒谷林道)
標高 1641m
標高差 677m (累積標高:1171m)
距離 10km
時間 4時間54分 (山行4時間2分 休憩52分)
あてにならないお疲れ度 ★★★☆☆

【ルートタイム】林道路上駐車09:43〜 09:48林道ゲート〜10:18黒谷林道終点 〜11:46分岐〜11:59白草山12:51〜12:59分岐〜14:07黒谷林道終点〜14:34林道ゲート〜14:37林道路上駐車
この日は大人気の「白草山」だけに、路上駐車もかなり下の方に停めることになった。

準備し出発。路上駐車の列が続きますww

 

林道ゲートの手前の案内板。これを眺めて入山です。

 

ゲート通過します。

 

黒谷林道を地味に登って行きます。

 

登山口まで183mほど標高を上げます。

 

振り返って黒谷林道を眺めましたww

 

ゲートから約2km。林道終点に到着です。

 

ここが登山口となります。

 

最初は沢沿いに登って行きます。

 

時折、涼しげな小滝が現れますww

 

人気の山だけに登山者は多い。健脚の方2名が抜いて行きました。

 

尾根まで必死に登りますww 登山道は整備されているので歩きやすいです。

また抜かれましたww

 

枝尾根に乗りました。眼下には下呂市御厩野でしょうか?集落が見えます。

足元には「ショウジョウバカマ」が咲き誇っています。

 

見上げれば、目指す「白草山」が眼に飛び込んできました。

 

よく見ると、山頂へ向かう大勢の方が居ます。

 

枝尾根のモニュメント「三ツ岩」

 

箱岩山との分岐に来ました。ここに水芭蕉が咲いています。

 

まだ、ちょっと早いかも知れませんねww

 

白草山へ向かいます。

 

ここから「御嶽」「乗鞍」見放題、撮り放題ゾーンです。

 

草原と言う雰囲気の中、進みます。

 

真っ白な「乗鞍」です。

 

山頂の標柱が見えました。

 

1641m白草山です。今日は大賑わいです。

 

お決まりの写真を1枚ww

 

ランチ場所を探して一回りし、適当に座りました。

 

まずはお約束の「カンパーイ♪」

 

本日の「山めしランチ」は、焼き鳥&もやし炒め。

 

結構 美味い(^^♪

 

それと「おにぎり」

 

食後は、定番のコーヒー

 

なかなかイイ感じ

 

お約束の「カンパーイ♪」です(^^♪

 


山頂からの眺め。凛々しい「御嶽山」

 


こっちの稜線は小秀山(左から2つ目のピーク)から前山、唐塩山の稜線。兜岩は中央辺り。

 

先週、遊んでもらった「尾城山」。町は加子母です。

 

マッタリしたので、名残惜しいですが下山開始です。

 

向かいの箱岩山へは行きません。

 

分岐 通過します。

 

一気に登山口まで下りて来ました。

 

2kmの林道歩き開始ですww

 

ゲートまで戻りました。

 

案内板を回り込むと…

 

朝は縦列駐車の車が並んでいましたが、、、 無事、帰還しました。
   
ページトップへ戻る
inserted by FC2 system