愛知の低い山を適当に散策。低山でも気分はyo-ho ―――!


根ノ上高原(保古山)

真冬に「ゆったりハイク」満喫♪

根ノ上高原を通過することはよくあった。これまで立ち止まったことは無く、気にもしていなかったが、今回「ゆる〜く山歩き」 冬季でも歩けそうな場所という事でチョイスした。 高低差も、あまりなく そのうえ周回で8Kmそこそこ、時間も3時間弱。願ったり叶ったりのトレッキングコースだった。それに保古山は「続ぎふ100山」にも名を連ねている。

山行き日 2017年1月3日(火) はれ時々くもり
山名 保古山(ほこやま) 根ノ上高原
登り口/場所 恵那市 保古の湖総合案内所
標高 970m
標高差 99m(累積標高:315m)
距離 7.6Km
時間 2時間52分(歩行時間:2時間18分)
あてにならないお疲れ度 ★☆☆☆☆

【ルートタイム】11:18保古の湖総合案内所駐車場〜11:48保古山11:5〜12:22保古の湖展望あずまや12:53〜13:33おんたけ展望台13:35〜14:10保古の湖総合案内所駐車場

根ノ上高原の保古の湖総合案内所駐車場に到着。

 

保古の湖から保古山を目指します。

 

アンテナ群が山頂のようです。

 

保古の湖堰堤を渡ります。

 

遊歩道に入ります。

 

あと5分で分岐だそうですww

 

歩きやすいです。

 

左折します。

 

ちょっとした山道。

 

一つのピークを越え、山頂へ。

 

あの森が山頂のような感じがします。

 

そのようでした。三角点がありました。

 

970m山頂。銘板はこれだけ。

 

山頂からの眺望も、これだけでした。

 

湖畔の周回に向かいます。

 

保古の湖から保古山を見返ります。

 

この先の東屋で山めしランチとしましょう(^^♪

 

東屋から降り出し方向を眺望。

 

まずは、カンパーイ(^^)v

 

本日の山めしランチの材料ですww

 

食べ終えて寒くなって来たので展望台を目指します。

 

根ノ上高原へ向かいます。

 

可愛らしい笹が登場しましたw

 

根ノ上湖です。

 


堰堤から恵那山がバッチシです。しかし山頂付近は雲がかかっています。これはいつものことですが…

 

いままで通って来た場所を「眺望の森」と言うらしいですね

 

座って根ノ上湖を眺めれます。

 

湖畔を回ります。

 

いままでの道を「湖畔の小径」と言うらしいです(^^♪

 

一旦、舗装道路に出て展望台を目指します。

 

リニアの中津川駅予定地が見える!と書いてあります。

 

あと200mとのこと。

 

展望台です!

 


展望台から笠置山。

 


御嶽は見えません。右の手前は高峰山。そして中津川の市街地。

 

湿地へ向かいます。

 

湿地。冬なのですべてが枯れていますwww

 

落ち葉を踏みしめ…

 

芝生広場を通り抜け…

 

こっちへ下ります。

 

遊歩道なので楽ちんです(^^♪

 

グランドゴルフ場の横を抜けます。池は凍っています。

 

保古の湖総合案内所駐車場に戻りました。

 

帰り道でキジに遭遇。逃げませんww 今年は「酉年」。大事にしましょう♪
ページトップへ戻る
inserted by FC2 system