愛知の低い山を適当に散策。低山でも気分はyo-ho ―――!


春の鬼岩公園をマッタリ散策

春の息吹を感じながら…

鬼岩公園(おにいわ こうえん)とは、岐阜県可児郡御嵩町から瑞浪市に渡る公園である。飛騨木曽川国定公園にある。鬼岩は国の名勝および天然記念物に指定されている。

御嵩町内の鬼岩にロッククライミング用のくさびが打ち込まれているのが2016年に発見された。日本フリークライミング協会は御嵩町や岐阜県、文化庁と協議のうえ、くさびの撤去または引き抜けない打ち込み箇所の補修作業を2018年3月27日に行った。

【鬼岩の名の由来】「関の太郎」という鬼人が住んでいた事から、この地を鬼岩と呼ぶようになったという。「関の太郎」とは、1200年頃この地に住み、住民や東山道(古代の道路)を行きかう旅人に悪行を行なった鬼である。後白河法皇の命により派遣された兵士により討伐されたという。(Wikipediaから)


山行き日 2018年4月29日(日) はれ
山名 鬼岩(蓮華岩)
登り口/場所 鬼岩公園ドライブイン駐車場
標高 363m(蓮華岩)
標高差 146m(累積標高:296m)
距離 3.2km
時間 1時間52分(歩行時間:1時間29分)
あてにならないお疲れ度 ☆☆☆☆☆

【ルートタイム】スタート地点11:05〜11:30蓮華岩11:47〜12:10松野湖休憩所12:13〜12:30兜岩12:33〜12:36展望岩〜12:57ゴール地点

 

鬼岩公園の駐車場を起点に蓮華岩から松野湖堰堤まで散歩に行ってきます。

まずは歩道橋を渡ります。

 

公園入口です。

 

シャガが咲き誇っています。

 

本日、荷物は相方が背負っていますw

 

国定公園ですので、むやみに山野草や樹木、岩などを傷つけることや採取など禁止されています。

日帰り温泉!

 

日帰り温泉@800円(平日11時〜午後5時、土日祝日11時~午後3時)

お風呂セット(定食+日帰り入浴) @2160円

温泉街を抜けて入園します。

 

「関の太郎」君が居る案内所を横目に眺め…

 

ゆっくり登って行きます。

 

ここから山道に。

 

各所に休憩所が設けれれています。

 

峰伝いで歩きます。

 

新緑のなか、清々しい(^^♪

 

アルミ製の梯子も登場します。

 

烏帽子休憩所と言うらしい。

 

眼下にドライブインの駐車場。

 

さらに登ります。

 

ここの休憩所は通過。

 

蓮華岩に到着。

 

蓮華岩の休憩所で「お弁当」

手作り おにぎり 土岐市の大力屋で仕入れました(^^)

蓮華岩に上ってみます。

 

この3座が薄っすらと見えましたw

 

遠くに笠置山(左)、恵那山(右)。それに松野湖。

 

笠置山をアップ。

 

恵那山アップ。

 

薄っすら「霊峰・御嶽」

 

蓮華岩から東濃方面。

 

では、松野湖へ行ってみますw

 

かなり下がります。

 

谷を下りてきたら…

 

こんな岩が…

 

「落ちない岩」だそうです。受験生には必見ですね(^^)

 

沢の縁に出て来ました。

 

こんな橋も架けられていました。

 

ゴミ箱があると…こうなるのですよね(;´・ω・)

 

松野湖の堰堤。

 

堰堤から湖を眺望。

 

満水状態でした。

 

堰堤から蓮華岩。

 

戻ります。

 

沢を渡ります。

 

今度は「臼岩」へ向かいます。

 

潜り抜けます。

 

しっかりコンクリートで固定されていました。

 

対峙する「蓮華岩」。

 

これが「臼岩」のようです。

 

ここは「展望岩」

 

展望岩からの眺め。

 

獅子落としw なぜか子供用の水車が…爆

 

沢沿いの木道を下ります。

 

公園まで下りてきました。

 

「福おに橋」からの眺め。

 

公園入口にはこんなのが…

 

これも…

 

歩道橋を渡って駐車場へ戻ります。

 

欄干にこんなのが…

 

頑張っています(^^) マッタリ散策でした(^^♪
   
ページトップへ戻る
inserted by FC2 system