愛知の低い山を適当に散策。低山でも気分はyo-ho ―――!


天狗森山(てんぐもりやま)

隈笹のスノーシャワーに翻弄

続ぎふ百山の一座。東濃のヤブ山である。本来ならば「橋ヶ谷山」と合わせて登るのがBESTらしいが、積雪の時期だけに隈笹のスノーシャワーに翻弄されたので橋ヶ谷山はスルーした。山頂から眺めも芳しくない。また、山頂にある反射板あたりの隈笹が一番手強かった。

山行き日 2018年1月2日(火) はれ
山名 天狗森山(てんぐもりやま)
登り口/場所 中津川市阿木(阿木林道ゲート)
標高 1338m
標高差 442m(累積標高:1020m)
距離 10.6km
時間 4時間41分(山行時間:3時間44分)
あてにならないお疲れ度 ★★★☆☆

【ルートタイム】スタート地点(林道ゲート)08:20〜08:30ロクロ天井分岐〜09:14槙平休憩所09:22〜09:40登山口〜10:25橋ヶ谷山分岐(コル)〜11:00天狗森山11:04〜11:18橋ヶ谷山分岐〜11:32登山口〜11:45槙平休憩所12:29〜12:54ロクロ天井分岐12:55〜13:01ゴール地点(林道ゲート)
山岡町に入ったら恵那山が目に飛び込んきました。今日は恵那山の右側ある天狗森山です。 岩村町を通り越し中津川市阿木の風神神社に着。お参りして林道ゲートへ向かいます。ここから天狗森山へ登れますが、登山道は「修験者の道」らしいです(;´・ω・)

林道を登って来たら「トウセンボウ」されていました。

 

正月早々、林道整備www

 

ここまでは雪は少なかったです(^^♪

 

ゲート到着。路肩に駐車します。

 

じゃあ出発しましょう!

 

林道歩きが続きますので、ゆっくり自撮りして遊びながら歩きます。

 

ロクロ天井分岐に到着。

 

前回は、ここを右折しましたが、今回は左折です(^^)

 

じゃあ行きます!

 

この辺は通じるのですかぁ…

 

雪が段々増えてきました。

 

ちょっと暑くなったので、ネックウォーマーを取ります。

 

雪道は獣の足跡しかありません。

 

10cmぐらい積もっています。

 

自分の足跡www

 

しっかり凍っています。

 


氷瀑!ちょっと小さいけど、これが本当の自然なんです(^^♪

 

今日は天気がイイ(^^)v

 

ゆっくり進みます。

 

霧氷覆われた山が見えます。同定はできません。(ひょっとして橋ヶ谷山でしょうか?)

狸沢に架かる橋を渡ります。

 

地蔵さまでしょうか?

 

雨量計の建物がありました。ここは焼山との分岐です。

 

そして営林署の休憩所があります。槙平休憩所ですって。

 

ここで、休憩させてもらいます。

 


目の前に大きな樅木がありました。

 

さて天狗森山へ向かいます。

 

林道に流れる沢。飛び越えました。

 

登山口に到着。

 

さて、どこから突っ込めば良いのか!?

 

隈笹の薄い場所を探して藪漕ぎしたら渡渉になりました。

 

渡ったら再度、渡らなくてはなりません。

 

あっち側へ行きたいのです。この辺は目印などありません。地形図で確認する必要があります。

対岸に渡って登山道を探します。

 

やっとのことで発見した登山道。しかし、こんな丸太橋を渡らないといけません。

慎重にわたったら、今度は隈笹漕ぎが待っていました。

 

隈笹から解放されたと思った途端…

 

隈笹のスノーシャワーが襲って来ます。

 

どこまで続くのでしょうか?(;´д`)トホホ

 

背丈以上の隈笹が襲って来ます(;´・ω・)

 

結構、隈笹と格闘して登って来ました。あそこが橋ヶ谷山との分岐のコルみたいです。

コルからの眺め。見えない(^^;;

 

もう隈笹は無いかと思っていたが、いとも簡単に打ちのめされました。

雪も深くなってきました。

 

隈笹の薄い場所もわずかにありました。

 

激登りがあるとは知らなかった(;´・ω・)

 

ゼーハーです。汗をかきたくない!!

 

つづいて隈笹漕ぎが待っていました。

 


反射板のところが山頂ですって。隈笹はこの周辺が一番手強かったです。足を捕られ転倒もアリ

 

1338m天狗森山。三角点はありません。銘板はこれだけでした。

 

山頂から眺め。橋ヶ谷山方面ですね。

 


雲がかかって山容が分かりません。どこの山でしょうか?山座同定できません。

 

もっと眺めが良いのかと思ったが…

 

下山開始!まずは手強い場所を抜けます。

 

激下りの場所。細心の注意を払います。

 

登山口まで戻りました。

 

本日の山めしランチ場所は、ここです!

 

メニューは、昨日の残りwww

 

まったり(*´ω`)したので、戻ります。

 

ロクロ天井分岐まで戻りました。

 

ゲート到着。 ザックを放り込んで「じゃあ、さらばじゃ!」
   
ページトップへ戻る
inserted by FC2 system